採集

遠征採集~もりもり (09/22〜)

 ←ハナオコゼのお食事風景 - Saku →房総採集(2012年10月13日~15日) - Saku
こんにちは。もりもりです。
3泊4日で南の島に遠征採集に行ってきました。
実は数週間前に、餌付け・育成中の魚たちを
自分の不注意から全滅させてしまいました。
そのリベンジで、急遽、遠征することにしたのです。

■1日目
この日は夕方到着。潜る時間は無いと思っていましたが、
我慢できずに即行で準備。
日没まで30分しかありませんでしたが、近場の海にドボン。
ドボンしてすぐに目に入ったのが、ちょっと大きめのサザナミヤッコ。
房総で既にかわいいサイズのサザナミをGET済みでしたが、
スルーできずに対戦。岩の割れ目に逃げ込んだところを一撃で難なくGET。
お土産用に持ち帰ることにしました。
サザナミヤッコ

そのあとは、めぼしい魚もいなく、日没時刻も過ぎ、
海の中も暗くなってきたので、今日はここで終了。

■2日目

<1カ所目>
まずは瓦礫サンゴエリア。
浅い方が採集しやすいので、干潮時間の明け方から始動しました。
このエリアはチビチョウの宝庫です。
楽しみながら、一通りの種類をGET。
それにしてもアケボノが多すぎる・・・。
もうありえないくらいうじゃうじゃいます。割合で言うと、

アケボノ 100
スミツキ 10
フウライ 10
トゲ 10
ミスジ 10
ニセ 5
トノサマ 5
セグロ 5

次に内田さんに教わっていたウミヅキエリアを探索しました。
前回は酷い濁りで、このエリアを見つけることが出来ませんでしたが、
今回は透明度も高く、チョウの姿も水面からはっきりと見えました。

で、内田さんの教え通り、ウミヅキがたくさんいました。
今回、一番欲しかった魚です。
ウミヅキはサンゴから離れてくれないのですが、
たまに近くの瓦礫サンゴにお出かけをしてくれます。
その時を狙って、帰り道をふさぐと簡単にGETすることができました。
ちっちゃくても、本当に奇麗な色と模様をしています。うれしかったです。

P9230022.jpg
ウミヅキチョウチョウウオ

でも、GETしたウミヅキを生け簀に入れる時に、
生け簀のスライド式のフタが開いているのに気付きました。
時すでに遅し。さっきGETしたチョウたちは全ていなくなっていました(泣)

<2カ所目>
キレイなサンゴエリア。
リーフエッジまで行こうと、どんどん沖まで向かいました。
沖にやってくると、波の様子が一変します。
フェリーに乗っているときのようなゆっくりとした大波です。
でも、サンゴは活き活きしていますし、魚の種類も増えました。
フエヤッコやハナグロチョウチョウウオがたくさん泳いでいます。

P9230034.jpg
フエヤッコ

P9230041.jpg
ハナグロチョウチョウウオとツノダシ

そんな中、500円玉サイズのハナグロを発見。
あまりの可愛さに「今日はこの子をGETして終わりにしよう」と決意。
網で追うと、サンゴからサンゴに逃げますが、
サンゴの奥の方に入ってしまうと太刀打ちできません。
「採れた!」と思った惜しい場面も何度かありましたが、
網の枠スレスレを逃げられたりで、結局GETすることはできませんでした。
でも、餌付け困難種らしいので、まだ餌付けに自信の無い僕としては
採れなくてよかったのかもしれません。
P9230046_20120929015122.jpg
ちびハナグロチョウチョウウオ

<3カ所目>
ミナミハタタテエリア。
前回、ミナミハタタテダイをGETしたエリアにきました。
死なせてしまった魚のうち、どうしても欲しかった魚です。
今回も良いサイズがいました。
でも、ちょっと採りにくい場所をフラフラしていてGETできず。
また明日、チャレンジすることにしました。
代わりにツノダシをGETして2日目は終了しました。

P9240054.jpg
ツノダシ

■3日目

<1カ所目>
瓦礫サンゴエリア
昨日、ロストした分を取り戻すために早朝からトライ。
何とか、一通りの種類をゲットすることができました。

P9230017.jpg
セグロチョウチョウウオ

P9230023.jpg
スミツキトノサマダイ

P9230019.jpg
ミスジチョウチョウウオ

P9240053.jpg
ニセフウライチョウチョウウオ

<2カ所目>
ミナミハタタテエリア。
ドボンしてすぐにミナミハタタテダイを発見。
簡単に採れる場所でフラフラしていたので一撃でGET。
あとは、これまで未採集だったカガミチョウチョウウオをGET。
この地味な色合いもなかなか好きです。

P9290002.jpg
カガミチョウチョウウオ

P9240058.jpg
ミナミハタタテダイ

<3カ所目>
島の北側は波が若干高くなっていたので南に向かいました。
初めてのエリアに2カ所もぐってみましたが、いずれも期待はずれ。
夕暮れ近くなって初日のポイントにも潜ってみましたが、
特に欲しい魚もいなかったので、この日はこれで終了。

■4日目
最終日は午前中だけ瓦礫サンゴエリアにドボンしました。
昨日、トノサマが採れていなかったので、トノサマだけをターゲットに。
ちょっと濁りが酷くなっていましたが、
無事にGETして南の島を後にしました。
P9250109.jpg
トノサマダイ

---------------------
<持ち帰り> ※複数のものはお土産用
・サザナミヤッコ
・ミナミハタタテダイ
・トノサマダイ
・スミツキトノサマダイ×2
・ウミヅキチョウチョウウオ×3
・ニセフウライチョウチョウウオ
・カガミチョウチョウウオ×2
・ミスジチョウチョウウオ×2
・ツノダシ
・カクレクマノミ×3

P9240055.jpg

現地で水替えの時にセグロ等をうっかり逃がしてしまったり、
帰りの飛行機の中でミナミハタタテダイが☆になってしまったり、
ちょっとがっかりするこもありましたが、
南の島のキレイな海に潜れて大満足でした。
P9230029.jpg


でも、潜り過ぎたので、もう海は当分いいかも・・・(笑)
今度は落とさないように大切に飼育します!





スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 飼育全般
もくじ  3kaku_s_L.png 採集
もくじ  3kaku_s_L.png 自作
もくじ  3kaku_s_L.png イベント
もくじ  3kaku_s_L.png その他・雑談
  • 【ハナオコゼのお食事風景 - Saku】へ
  • 【房総採集(2012年10月13日~15日) - Saku】へ

~ Comment ~

No title

遠征、ご苦労様でした。
マズマズの成果ですね!
腕前もA級戦士で流石です!!

ありがとうございます

内田さんみたいに技術はありませんが、無難に採集できたので良かったです。やっぱりキレイな海に潜るだけで癒されますね!!

遠征お疲れ様でした!

今回のデカネタはサザナミだったんですね。(笑)

1回の採集で生簀がこんなに華やかになるなんて自分にはまだ無理かな。^^;
凄い腕前ですね!

トノサマの写真が凄く綺麗に撮れていて、この写真を見ると
自分の中でトノサマの位置付けが上がります。

ミナミハタタテダイの写真に写っているボケた被写体は魚ですか?

ボケた被写体の正体

レンズについていた水滴です!

そ、そうでしたか。^^;

よく見ると掌もミナハタも水面より上にありますね。
更にその上を魚が泳いでいるはずもなく…^^;

こんなアホな質問に回答くださり、有難う御座いました。m(_ _)m
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ハナオコゼのお食事風景 - Saku】へ
  • 【房総採集(2012年10月13日~15日) - Saku】へ