スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【メンバー紹介】もりもり →遠征採集~第1回(うちだ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 飼育全般
もくじ  3kaku_s_L.png 採集
もくじ  3kaku_s_L.png 自作
もくじ  3kaku_s_L.png イベント
もくじ  3kaku_s_L.png その他・雑談
  • 【【メンバー紹介】もりもり】へ
  • 【遠征採集~第1回(うちだ)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

メンバー水槽の紹介

【メンバー紹介】KTD

 ←【メンバー紹介】もりもり →遠征採集~第1回(うちだ)
KTDです。恥ずかしながら、うちの水槽を紹介します。
まずは、90×45×45のOF水槽です。
ろ過層とともに、うちださんにご製作頂きました。
P1060947
メンバーは、
ツノダシ、ミスジチョウ、ヤリカタギ、スミツキ、スダレ、トゲ、チョウハン、ホンソメ、
クロユリハゼ、インドカエルウオ、イシガキカエルウオ、シマヤッコ、コリンズです。
1週間に1回、40リットルほど換水しています。

ほとんど自家採集魚ですが、チョウハンは頂き魚、シマヤッコとコリンズのみ購入魚です。
みんな、乾燥餌をよく食べてくれます。
P1060950.jpg

このメンバー(購入魚除く)の中で一番採集が大変だったのが・・・
P1060956.jpg
このイシガキカエルウオです。
この魚は動きが非常に素早く、ちょっとした隙間をすり抜けて逃げ回ります。
ハマサンゴによくいるのですが、水深があると素潜りだとちょっと疲れるので、
干潮時の浅くなった時を狙いました。もちろん、私の得意技での採集です。
採集は大変でしたが、愛嬌のある魚です。

同じカエルウオの仲間でも、このインドカエルウオは比較的採集し易いです。
P1060957.jpg
小さい時は全身真っ黄色でかわいいのですが、成長したら真黒になってしまいました。
でも、コケをよく食べてくれる働き者です。

続いて、もう一本の水槽を紹介します。
60×45×45のエーハイム水槽です。
P1060959.jpg
メンバーは、
ツノダシ、カクレクマノミ、オキナワスズメ、インドカエルウオ、アカネハナゴイ(購入魚)、
シライトイソギン(購入)、ハナガササンゴ(購入)、ウスコモンサンゴ(購入)です。
こちらも1週間に40リットル換水しています。
普通の2灯式蛍光灯のみですが、イソギン、サンゴとも2年を経過し、順調です。
引っ越し時にウスコモンが半分くらい白化してしまいましたが、最近なんとか復活してきました。
カクレがそろそろ産卵しそうな気配です。

この水槽でのお気に入りは、オキナワスズメ(写真では、イソギンの前に5匹ほど写ってます)。
もともとスズメダイが好きなのですが、たいてい気が強い種類が多く、
混泳や複数飼育には不向きです。
その中で、この種類は複数飼育可能な数少ないうちの一種で、性格も大人しいです。
ショップでは、あまり見かけた事がありません。
派手さはないですが、いい味出してると思います。


以上がうちの水槽です。
昨年末、8年目のアケボノが突然亡くなってしまいましたが、
今いるメンバーがそれを越すくらい大切に飼っていきたいと思います。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 飼育全般
もくじ  3kaku_s_L.png 採集
もくじ  3kaku_s_L.png 自作
もくじ  3kaku_s_L.png イベント
もくじ  3kaku_s_L.png その他・雑談
  • 【【メンバー紹介】もりもり】へ
  • 【遠征採集~第1回(うちだ)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【【メンバー紹介】もりもり】へ
  • 【遠征採集~第1回(うちだ)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。