採集

2013夏季合宿(2013.8.10~11)-Saku

 ←夏合宿(房総) omo →2013夏季合宿EXTRA(2013.8.12)-Saku
皆様こんにちは、7SEAのSakuです。

Yua-Aさん、OMOさんが既に記事を掲載していますが、
私達親子3人も7SEAの夏季合宿へ参加させて頂きました。

昨年は少し遠い場所での合宿でしたが、今年は事前アンケートの結果により、
比較的近い場所での希望者が多かった為、合宿開催地は房総で1泊になりました。

現地までのアクセスが良いこともあり総勢11名の参加となり、
人数の多さに比例して期待度もUP!
ワクワク状態が止まりません。(笑)

【1日目】
初日の集合時間はゆったり目に調整して頂けましたが、
とっとと海に入りたい気持ちを抑えられずに日の出前には到着。

OMOさんとは途中で連絡を取り合い無事に合流し、
集合場所へ向かう前に気になるポイントへOMOさんと一緒に入りました。
が………

う~~ん、なんといいますか。。。
ナミチョウばっかり!^^;

たまにトゲ、フウライは見掛けますが全体的にチョウの数が多いとは感じませんでした。

取り合えず朝一番で見付けたチョウをBlog写真用に網へ、
他に何かレアな獲物でもいないものかと探すも
残念ながら新たな種とは遭遇できませんでした。

20130810Nami.jpg
[初日に最初に目撃して最初に網に納めたナミチョウ]

その後OMOさんと一緒にサークルメンバーとの集合場所へ移動し、朝食。
OMOさんは既に朝食は済ませておられ、先に海へ入って行きましたので、
我々親子もとっとと朝食を終え、採取支度を整えてからOMOさんの後を
追うように海へ入りました。

このポイントでもチョウがあまり目に付かない感じでしたが数種類の
チョウを目撃し、居ることは居る。と確認できました。

居るなら獲らねば!
もっとチョウがいそうな場所へポイント移動をすることに。

ここで移動ルートの選択肢が2つ。
1つ目は陸地を伝って少し遠回りするコース。
2つ目はちょっと深くなってる場所を泳いで渡るコース。

子供2人にアンケート。
2人とも「暑いから泳いで渡りたい。」とのこと。

ただ下の子供はウェットスーツで本格的に採取するのが初めて。
今までは安心な浮き輪がありましたが今回はそういったものはありません。
ウェットを着ているだけで十分な浮力が得られますが、
やっぱり初めてなので不安がっています。

そこで私が浅場~深場~浅場へと何回か往復し、採取道具と下の子を運ぶことにしました。

先ず網やら生簀やらの道具一式を置いてきて、次に子供を迎えに。
上の子は1人で渡れますので勝手に移動してます。

網を持たずにフラフラ泳いでるこんな時に限ってアケボノと遭遇しました!
が、網を取にり戻り引き換えした時にはその姿は見えなくなっていました。。。

下の子を浅場に連れて行ってから引き返し、暫く周囲を探しましたが
あのアケボノとは2度と遭遇できませんでした。
今思えばこのアケボノを獲れなかったことが逆に良かったのかもしれません。

この間に子供達は好き勝手に遊び、イシダイ、カゴカキダイを採取してました。
下の子にとって単独採取としては初物でした。

20130810Kagokaki.jpg
[近海物の中ではアイドル的な存在?のカゴカキダイ]

20130810Ishidai-S.jpg

[なんと!(@_@) シマヤッコが!! すみません、イシダイです]

そうこうしているうちにサークルメンバーが続々と集結し、
昼食までこのポイントに居ましたが私の成果はさっぱりなままでした。

全員で昼食を摂り次のポイントへ移動。
こちらは朝一にOMOさんと入った場所です。
OMOさんと私にとっては「戻ってきた」という感じですね。

ここでもナミは見掛けるが他の種は一体何処に消えた!?
と思う感じです。

そんな場所でもちゃんと獲ってる人は居ます。
私はまだまだ何もかも足りないってことでしょうね。^^;

子供達と遊びながら近海物を捕まえていました。
20130811Niza.jpg
[いつも沢山見掛けます。ニザダイ]

初日はここのポイントでおしまい。
OMOさんともりもりさんは残念ですがこれでお別れです。

残ったメンバーはシャワーを浴びて着替えたら夜のおたのしみのバーベQの買出しです!
宿の前で炭焼きバーベQは最高でした!(^Q^)
いくら酔っても食べてもこの後は寝るだけですので何も気にせずに楽しめました。^^

【2日目-最終日】
翌朝は目覚ましなんて仕掛けていなくても早朝に目覚めました。
朝の散歩と思って外に出てみると既にうちださんとYua-Aさんがダベっていました。
その中に加わり今日はどこに行こうか?等と打合せです。

折角早起きしたし、まだ寝ている人も居るうちに朝飯を作ろうという運びになり、
うちださんが全員分の朝食(鉄板焼きそば)を作ってくださり
丁度出来上がった頃合でみんな起きて来て楽しい朝食になりました。^^

2日目も2箇所のポイントを攻めましたが初日と状況はあまり変わらず、
我々親子は大した成果を挙げる事ができずに終了となりました。

それでも子供達は夏休みの思い出に目一杯海で遊べたことに満足してくれてると思っていたのです…

メンバーの皆さんと解散した後は、いつもの温泉~夕食のゴールデンコースです。
特に帰路を急いでいないメンバーさんに声を掛けて5人で温泉へ浸かり、夕食を獲り、
これで解散となりました。

合宿参加のメンバーの方々、今回も大変楽しく過ごさせて頂きましたこと、
心より感謝致します。
どうも有難う御座いました。m(..)m

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

しかしながら我々親子の合宿はこれで終わりにはなりませんでした。
温泉へ向かう車中では、親子3人で熱いミーティングが行われていたのです!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 飼育全般
もくじ  3kaku_s_L.png 採集
もくじ  3kaku_s_L.png 自作
もくじ  3kaku_s_L.png イベント
もくじ  3kaku_s_L.png その他・雑談
  • 【夏合宿(房総) omo】へ
  • 【2013夏季合宿EXTRA(2013.8.12)-Saku】へ

~ Comment ~

NoTitle

あのあと、ゴールデンコースに
行かれたんですね!


>しかしながら我々親子の合宿はこれで終わりにはなりませんでし
>た。
>温泉へ向かう車中では、親子3人で熱いミーティングが行われてい>たのです!!

続きが気になります(^o^)

続きは…

早目に原稿を仕上げてUP致しますね。^^

毎回最後はゴールデンコースですので、
行かないと房総に行った気がしません。^^;

Yuaさんチームもお時間が許す時には是非御一緒に!^^

ゴールデンコース

Sakuさん
ゴールデンコースってなんですか?

ゴールデンコースとは

簡単に書きますと、

輸送生簀の水換え(潮の効いた汲み易いポイント)
 ↓
日帰り入浴(激安できちんとした宿)
 ↓
夕食(地元のスーパーで地元民のような食事を)
 ↓
帰路

といった流れになります。

入浴~夕食までをまったりと過すことにより、
十分に疲れを癒し、渋滞緩和のタイミングを狙います。

特にこの時期は宿泊客以外の日帰り入浴が不可となる
宿が多くなりますが、私がいつも立ち寄る宿は
いつでも受け入れてくれるので助かっています。^^
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏合宿(房総) omo】へ
  • 【2013夏季合宿EXTRA(2013.8.12)-Saku】へ