スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←2013 9月緊急OFF会(2013.9.22)-Saku →南の島への道
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 飼育全般
もくじ  3kaku_s_L.png 採集
もくじ  3kaku_s_L.png 自作
もくじ  3kaku_s_L.png イベント
もくじ  3kaku_s_L.png その他・雑談
  • 【2013 9月緊急OFF会(2013.9.22)-Saku】へ
  • 【南の島への道】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

採集

2013 9月緊急OFF会EXTRA(2013.9.23)-Saku

 ←2013 9月緊急OFF会(2013.9.22)-Saku →南の島への道
皆様こんにちは、7SEAのSakuです。
#皆さんもう私の記事なんか飽きちゃいましたよね?^^;

またしても往生際が悪く、
1人で延長戦に突入していました。^^;;;
#今年はこのパターンばっかり。

前日に帰宅する予定でしたが、疲れ果てた体は言うことをきかず運転を拒絶、
気絶するかのように深い眠りに落ち、気付いたら翌日。
済崩し的に突入してしまった延長戦です。

朝一番のポイントはいつものプールではなく、
置き去りにしてしまっているキンチャクダイygを確保すべく、
そっちの漁場へ。

しかし時化による影響をモロに受けていて、
ここに入っても採取はおろか、まともに泳ぐことすら
厳しいのではないかと判断しとっとと別の場所へ。

大した移動距離ではないので別の場所に行っても
海況は変わりなく、このまま帰ろうかとも思ったのですが、
念の為干潮時刻を確認すると正午あたりに潮が引くとのことなので
それまで待機してみることに。

まだ何時間もあったので歩いて付近の散策をして
ちょっとした観光気分を味わいました。

正午前に潮が引いて入れる状況になっていることを期待して磯に戻ります。
ま、まぁ、確かに引いてはいたのですが…………

20130923-BigWave.gif
ご覧の有様です。。。(--;

沖での波は3m程度でしょうか。

ここの場所で一番入りたかったポイントは岩が複雑に配置され、
細い水路が出来上がっていていかにもいい獲物が潜んでいる
雰囲気がプンプンします。

ここの地形は何度も足を運んで体で覚えているので、
多少の波があってもそれを凌ぐ方法はわかっています。
なので少し入ってみることにしました。

入ってみると見ていたよりも水の威力は大きく、
普段であれば楽に耐えられるような場所でも
容易にはいきませんでした。

『こりゃ~長時間は無理だな。』

そう思い、捜索範囲を狭めてささっと採取して上がるつもりが…

確認したい穴の前に身を置いても頻繁に寄せては返す波によって
体がまったく安定しません。
波が来たときには岩に上がって交わさないとそのまま枯葉の様に
体を持っていかれそうでしたので、音で確認しながら穴を覗き、
波がきたらささっと岩に上がって遣り過ごす。
という動きをしていました。

イメージとしては、
ドドーン!ザザーッ!という音が少し離れたところで聞こえたら岩に上がり、
ササーッ!という音の「ーッ!」辺りでまた入って穴を確認。

こんな感じで結構忙しい。^^;

忙しいですがこれならなんとか魚を確認できます。
確認できると言っても視界は20cm程度。
額を岩に擦り付けるようにしなければ何も見えない状況です。

いつも何かが必ず入っている穴を覗くと、
今回もちゃんと入っていました。
と言ってもトゲでしたが。。

次の穴、次の穴と確認していくうちに獲物は確かにいるのは
確認できたのですが、波と波との時間間隔が短くなってきて
遣り取りする時間がない。

このままじゃ埒が明かないので波がきてもその場で踏ん張って
耐えてみることに。

かなりの水の力を感じましたがなんとかいけそうな感じ♪

そんな自然をナメた態度に本気出した波が襲い掛かってきました!
『やばい!この波は凌げない!><』
と思った瞬間にズドーーン!と波が来てまんまと私の体は
制御不能に陥ってしまいました。

海の中でクルン、クルン回転し、自分がどっちの方角を向いてるのか
さえもわからなくなっていました。

どうにか自分の意思で動けるようになった時には一騎に浜まで
戻されてました。

こんな怖い思いをしたのは始めてかな。
もう無茶なことはしません。と固く誓って泣きながら帰りました。(>_<)


20130923-Toge.jpg
この日の唯一のチョウ。
波でぐっちゃぐちゃにされたけど、最後に生簀の中のトゲを見て癒されました。

自宅からは遠いようで近く思えるようになった房総。
しかしこの場所は、磯に立ってから入りたいポイントまでがエラク遠く感じます。(毎回

来月、もう1回攻めてみよう。
今度は凪の日に。。。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 飼育全般
もくじ  3kaku_s_L.png 採集
もくじ  3kaku_s_L.png 自作
もくじ  3kaku_s_L.png イベント
もくじ  3kaku_s_L.png その他・雑談
  • 【2013 9月緊急OFF会(2013.9.22)-Saku】へ
  • 【南の島への道】へ

~ Comment ~

NoTitle

この日私は三浦に居ました。

3カ所の磯を回ってすべてが視界0-10センチ程でまるでカフェオレの中に潜っている状態。
波も荒くて自由がきかず。

かろうじて見付けたツノダシも見ただけで網を動かす時に体が波に洗われてしまうという
悲惨な採取日でした。

当然ボウズ! 

そちらは

カフェォレでしたか~。
随分と小洒落た海だったんですね。(笑)

こっちは昆布出汁の味噌汁におっさんの出汁まで加わって、
臭いなんてそりゃもうね。;; <何故泣く?

ツノダシポイントを1つ追加できたという成果は、
今後のお楽しみにもなるのではないでしょうか。^^

NoTitle

Sakuさん

応援しています。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【2013 9月緊急OFF会(2013.9.22)-Saku】へ
  • 【南の島への道】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。