採集

今年2回目

 ←房総採集(10月) →初めての夜間採集
再び南の島へ行ってきました。
今回旅立ちは1人ぼっち。
やや寂しい感じもありますが気合いも入ります。

ひこうき_convert_20141118150732


台風が発生していたり日本海側に巨大な低気圧があったりで海況はよくありませんでした。
それでも初日の最初のポイントは凪いでいました。周囲に人っ子1人見かけませんでした。

潜ってみるといきなりツノダシがうじゃうじゃ居ます。

これは是非とも仕留めないといけないぐらいの数です。ざっと十数匹。

うじゃうじゃ居るときは目移りしてしまい結局何も採れない事がたびたび
あったのですが今回は上手い具合に岩陰に一匹を追い込むことに成功。
初物のツノダシGETです。

実際に捕まえてみてかなりの大きさに驚きました。持ち帰りもためらうぐらいの大きさです。

つのだし1_convert_20141118150804


同じポイントですぐ近くにかわいいハタタテを発見。
これも同じ岩陰に追い込んでツノダシよりは楽に捕まえられました。
ところが画像を見た会長よりご指摘がありそれはオニハタですとのこと。

おにおに_convert_20141118150639


潜り始めて小一時間ぐらいで初物2匹でうきうき気分でしたが次第にうねりが出てきました。

雲行きも怪しくなってきてもう少し沖まで行きたかったのですが1人と言うこともあり
危なそうだったのであきらめました。

そして二カ所目のポイントへ移動。
すると一カ所目よりももっとひどい状況。岩に波がバッシャバッシャと打ち付けています。

そこで会長に電話相談。
その結果このポイントはあきらめ三カ所目のポイントへ。
しかしそのポイントも前回来たときとは打って変わってひどい波。

結局この日の採取はあきらめてドライブしながら観光としました。

そして二日目。
前日に引き続き天気も海況もよくありません。

昨日に最初に行ったポイントへ行くと軽いうねりはあるものの昨日よりは潜りやすく
なっていたのでGOです。

ころ良いサイズのアケボノとミスジが居たので頂いてきました。


そしてこちらのポイントで会長と合流。
とにかく人がいないのでさびしい限りだったのですが一人でも誰かがいると安心です。

10cmサイズほどのきれいなサザナミがいました。光り輝いて見えましたが
残念ながら写真はありません。

次第にうねりがでてきました。会長に取りやすそうなアミチョウを教えて頂くも
うねりと疲れで採れませんでした。

その後ポイントを移動しても全くからだが思うように動けず今年の採取は終了となりました。


余談ですがJALの客室乗務員さんは優しいなぁ~
次はいついけるか楽しみ~


スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 飼育全般
もくじ  3kaku_s_L.png 採集
もくじ  3kaku_s_L.png 自作
もくじ  3kaku_s_L.png イベント
もくじ  3kaku_s_L.png その他・雑談
  • 【房総採集(10月)】へ
  • 【初めての夜間採集】へ

~ Comment ~

オオハシさん

遠征、お疲れさまでした!

小一時間で初物二匹とは
さすがですね(^o^)
採集シーズンって長いようで、あっという間に
過ぎてしまいますよね。


NoTitle

Yuaさん

今回は二日目の天候が悪そうだったので初日にできるだけ
採取するよう会長から言われていましたのでその勢いで
採れたんだと思います^^;

NoTitle

遠征お疲れ様でした。
今回は天候がイマイチでしたね。
そんな中でもツノダシGETは流石の成果です。
来季も楽しみましょう!

遠征お疲れ様でした。
写真のつのだしは、迫力がありますね。
ゲットしたときの手応えは、想像するだけでワクワクします。
今度、お会いした時にいろいろ詳しく教えてください。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【房総採集(10月)】へ
  • 【初めての夜間採集】へ